予想

【ミリオン6th福岡】765AS楽曲のカバー予想

福岡Fairy公演765AS楽曲カバー予想

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!!』 福岡公演『Fairy STATION』でカバーされるであろう765AS楽曲の予想を紹介します。

Sponsored Link

765AS楽曲のカバー予想

ミリオン6thライブツアー福岡公演にて、Fairyの各ユニットがカバーする765AS(オールスター)楽曲を予想しました。
これまで仙台・神戸公演で披露されたAS楽曲と各ユニットのドラマパートを参考にして予想を立てています。
そのため、ドラマパートをまだ聴いていない方はネタバレを含みますのでお気をつけください。

仙台・神戸765AS曲 選曲の傾向

Angel
仙台公演
Princess
神戸公演
スマイル体操 まっすぐ
笑って! フタリの記憶
Do-Dai 魔法をかけて!
9:02PM Fate of the World
ID:[OL] Moony

これまで仙台・神戸公演で披露された10曲中8曲は、765ASのベストアルバムである『GRE@TEST BEST!』というシリーズから選曲されています(※曲名が太字のもの)。

GRE@TESTBEST!

福岡公演においても、基本的にGRE@TEST BEST!シリーズから選曲されると考えます。
唯一「HISTORY」というアルバムの楽曲は歌われていませんが、福岡ではこちらからも選曲される可能性があります。

それでは、予想した楽曲を御覧ください。

765AS楽曲予想一覧

予想曲名 ユニット名
隣に… 夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-
edeN
livE EScape
Next Life
蒼い鳥 D/Zeal
We just started
愛LIKEハンバーガー Jelly Pop Beans
コーヒー1杯のイマージュ

夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-

『隣に…』

エドガー(所恵美)はクリス(天空橋朋花)、アレクサンドラ(二階堂千鶴)はノエル(水瀬伊織)、そしてエレオノーラ(百瀬莉緒)は”愛しのあなた”に対して、みんなそれぞれの想いを『隣に…』で表現するのではないかと予想します。

また『隣に…』の曲調に関しても、夜想令嬢の世界観とそこまでミスマッチではないのかなと思います。

ただ一つ懸念点として、『隣に…』は高い歌唱力を必要とする最高レベルの楽曲になっており、サビのキツすぎる坂道が問題となってきます。

しかし個人的には、夜想令嬢の4人それぞれが演じる役のバックグラウンドからどのように『隣に…』を表現するか見てみたいと思ったため、期待を込めて予想曲に選びました。

『edeN』

ヴァンパイアになったエドガーは安寧を求めてクリスと”約束の地”を目指していきます。

険しい道が待ち受けようとも「どんな困難でも2人なら乗り越えていける」という、強い意志を表現できる楽曲は『edeN』ではないかと予想します。

また、エドガーの「ヴァンパイアだって幸せになっていいはずだ!」というセリフが聞こえてくるような、そんなメロディになっているのも予想した理由の一つです。

劇中劇ではエドガーとクリス、アレクサンドラとエレオノーラがペアになっているため、前述した予想曲「隣に…」をアレクサンドラとエレオノーラの2人が、「edeN」をエドガーとクリスの2人でそれぞれ分かれて披露する可能性もあるのではないかと予想します。

EScape

『livE』

ドラマパートでは、ココロを持ってしまったアンドロイドは処分されてしまうというルールがありました。

ミズキたち3人は大勢の人々とアンドロイドに”ココロ”を伝えるため、力尽きるまで追手から逃げる選択をします。

『livE』には「生きていたい 願いが叶うまで」という歌詞があり、ドラマ中の「たとえ私達の身体が壊れてしまっても、”ココロ”はずっと生き続けますように。」というセリフにマッチします。
※ドラマ『Melty Fantasia』/『Code: 3』16分15秒頃

まるでこの曲は、”ココロ”を持ったミズキたちがチハヤの願いを叶えたいという想いを表しているようにも感じたため、披露されるのではないかと予想します。

『Next Life』

未来感のある幻想的なテクノダンスミュージックとなっているこの楽曲は、ドラマ「Melty Fantasia」の世界観にピッタリです。

ドラマでは追手からの逃避行の末、ついに力尽きようとする直前にミズキはある提案をします。

「ツムギ、シホ、ふたりとも手をつなぎませんか?」

『Next Life』の「忘れはしないキミの温もり」という歌詞など、ドラマのストーリーにマッチする歌詞が多くあるため、披露されると予想しました。

余談ですが、初星宴舞の『Next Life』は必見です。

D/Zeal

『蒼い鳥』

D/Zeal主演ドラマのタイトルである『天国の”鳥”』、MTG12カップリング曲の『餞の”鳥”』、そしてドラマではストーリーの中心人物として登場した『”千早”』。
“鳥”と”千早”というワードから『蒼い鳥』を連想するプロデューサーも多いと思います。

また、ドラマでは一貫して鳥をテーマとした言い回しが多くありました。
ジュリアの「鳥が空を飛ぶのに理由がいるのか?」というセリフだったり(かっこよすぎるよジュリア)
※ドラマ『天国の鳥』『Ignition』8分18秒頃

千早をリスペクトした静香とジュリアだからこそ歌える『蒼い鳥』があるのではないかと考えるため、『蒼い鳥』を予想楽曲として選びました。

『We just started』

ジュリアと静香それぞれの歌声が共鳴するロックを表現するのは『We just started』のロックな曲調が合っていると考えました。

また、『We just started』の歌詞に「本気で乗り越えろ」「自分を信じろ」など、ドラマ中にジュリアが一緒に歌うことに乗り気ではない静香を熱烈に勧誘しているシーンとリンクするところがあります。
「2人ならできる」そんなポジティブな印象を受けるこの楽曲は、D/Zealのロックにぴったりだと考えます。

そしてなんと言ってもこの曲は終始エレキギターがカッコ良いです。
もしかしたら愛美さんが演奏をしてくれるのでは?と期待してしまいます。
たとえ愛美さんが弾かなくても、神戸公演では和太鼓のプロが登場しましたし、福岡では生バンドでのパフォーマンスというのもありえるかもしれません。

Jelly Pop Beans

『愛LIKEハンバーガー』

JPBの本命として「愛LIKEハンバーガー」を予想しました。

安直ではありますが、「月曜日のクリームソーダ」の歌詞に「ハンバーガー」というワードが出てきますし、曲調もJPBのレトロポップな雰囲気によく似合っていると考えます。

また、Fairyのユニットの中で唯一JPBは(かろうじて)ドラマ中に死人が出ないストーリーでした。

そのため、他のユニットと比べてJPBは全体的に明るい雰囲気で楽しめる楽曲に統一された選曲になると予想しました。

『コーヒー1杯のイマージュ』

MTG14&15のリリイベにて「楽曲とドラマは別々に発注をかけている。にもかかわらず非常にマッチしている。」というお話がありました。

このことからドラマの内容や『月曜日のクリームソーダ』『I did+I will』の歌詞からAS曲を予想せず、純粋にJelly PoP Beansの世界観に合う楽曲をチョイスしてみました。

JPBも参加したMTG14&15リリースイベントの様子や感想をまとめた記事もありますのであわせてご覧頂けると嬉しいです。
JPBメンバーが楽曲の印象や感想などレポートしています。

まとめ

ミリオン6th福岡公演で披露される765AS楽曲の予想をしました。
ミリシタから入ったPで765AS楽曲をあまり知らない人が、「ミリオンの先輩たちにもこんなに良い曲がたくさんあるんだ。」と感じてもらえたら嬉しいです。
また今回の予想を見て、Pの皆さんの予想などを@golasa72 宛に共有して頂けると嬉しいです。

 

Sponsored Link